LINE TEL

平野区瓜破・松原市・八尾市 針田整骨院

Blog記事一覧 > コロナウイルスの記事一覧

お尻の筋肉は腰痛と関係があります。

2020.12.02 | Category: インナーマッスル,コロナウイルス,体幹,平野区,治療,腰痛,鍼灸

とうとう今年最後の月、12月になりました。

今年は新型コロナの影響で例年通りとはいかないことが多かった年でしたが

皆様にとって今年が良い一年であったのであれば幸いです。

まだまだ新型コロナの先行きは不透明ではありますが

年が変わるまであと少しありますので気を引き締めて過ごしていきましょう。

 

さて12月は師走とも言いますが

文字通り偉い方が慌ただしく挨拶回りする様や僧侶の方が忙しく走り回る様を表すそうです。

この身近な「走る」という動作は地面を蹴り出すことで

身体を前に進める推進力を得ているのですが

そこには大殿筋をはじめとしたお尻周りの筋肉が大きく関わっています。

 

普段から運動やストレッチなどで適度に動かしたりほぐしたり出来ていたら良いのですが

仕事などで座りっぱなしだったりするとお尻の筋肉が弱ったり硬くなったりすることで

周りの筋肉を緊張させてしまい腰痛の原因になることがあります。

特に今の時期のように寒くなってきた時は身体が普段より硬くなりやすいので

ぎっくり腰を経験されたことがある方は再発しないように注意しておいてください。

 

当院にも寒くなってから腰痛で来院される方が増えています。

ぎっくり腰になって痛く辛い思いをする前に

普段からしっかりケアすることで腰痛が起こりにくい体を目指しましょう。

ご予約のお電話、お待ちしております。

急な症状は寒さからも起こります。

2020.11.18 | Category: コロナウイルス,平野区,当院からのお知らせ,治療,肩こり,腰痛,鍼灸,頭痛

今週は暖かい日が続いています。

本来この時期であればもう冬を意識するような服装や景観などがたくさん目に入るものですが

今年は新型コロナの影響で出歩くことが減ったためか印象に残りにくいですね。

新型コロナのワクチンの報道がいくつかされていますが

世の中に出回って実際に感染者数が減るまで安心は出来ません。

感染者も増加傾向にあるようなので引き続き注意していきましょう。

 

さて、本来は寒い季節のこの時期。

患者さんの身体にも寒さをこらえようとして起こる症状が増えてきています。

寒くなると身体はグッと力が入れて熱を逃がさないようにしようとするのですが

その際に力が入り過ぎたり、うまく抜けなくなったりすることがあります。

 

最近来られた患者さんは肩回りの緊張が強くなって首も硬くなり

そこからさらに眼精疲労や頭痛を患うようになっていました。

本人がおっしゃるには今までそれらの症状になることもあったようですが

特に冬場の時期になることが多いとのことでした。

 

そのような症状によくなる方は寒くなりきる前に

身体を動かしたり当院で身体のケアをして「なりにくい身体」にしていきましょう。

早いうちから続けていくとさらに効果的です。

ぜひ寒さ知らず、冷え知らずな体を目指しましょう。

ご予約のお電話、お待ちしております。

 

~お知らせ~

来週23日(月曜日)は勤労感謝の日のため当院はお休みとなります。

ご不便おかけしますがよろしくお願いいたします。

冬への変わり目には体調の変化にご注意を。

2020.11.04 | Category: コロナウイルス,平野区,東洋医学,気分めいり,治療,肩こり,自律神経調整,鍼灸,頭痛

すでに朝晩が寒くなってきていますが皆さんは秋を感じられたでしょうか。

今年は新型コロナの影響が強いためか患者さんからも秋の印象があまりないと言われることが多いです。

本来であれば色づいていく景色や美味しい食べ物など秋らしい楽しみもたくさんありますが

気候の変動が乏しいからか、それとも外に出る機会が減ったからなのかは分かりませんが

年々今までより秋を感じる機会が少なくなっているように思います。

寒くなるこれからの季節は気分的にも暗くなりがちです。

ちょっとでも素敵な秋を感じて明るくなれると良いですね。

 

さて、二十四節気という言葉をご存じでしょうか。

太陽の動きを参考に一年を春夏秋冬の四つの季節に分け、

さらにそれぞれを六つに分けた二十四の期間のことを言いますが

その中でも冬の訪れ、冬の始まりと言われる「立冬」がもうすぐやってきます。

季節の変わり目にあたり体調を崩しやすいともいわれますので

寒い冬をしっかり乗り切るためにも十分な休息と栄養を取るようにしましょう。

 

実際すでに寒さが増してから肩こりが酷くなって

頭痛や眼精疲労を訴える患者さんが増えています。

人の体は寒いと体をこわばらせて寒さに耐えようとしますが

その際に体の緊張感も増してしまうことから

適度にその緊張感を抜いてあげないとずっと力が入ったままになってしまいます。

肩や首を大きく動かしたり、温かいお風呂に肩まで浸かったりして溜めないようにしましょう。

 

どうしてもつらさが抜けない時は当院で針治療やマッサージをお試しください。

定期的に受けることで溜めにくい体へ変えていきましょう。

ご予約のお電話お待ちしております。

GO TO 整骨院

2020.10.25 | Category: コロナウイルス,平野区,当院からのお知らせ,気分めいり

新人鍼灸師のiです。GO TO キャンペーンのなかに、「GO TO 整骨院」があればと思う今日この頃です。定期的に通われてる方たちには勿論、今まで受診された事がない方にも鍼・灸・整体の効能・効果を知っていただく良い機会になると勝手ながらに想像しております。

あまりにピンポイントな政策なので、非現実的な話とはなりますが、コロナ渦で日々の生活が変化し、体調面・精神面でお悩みの方が少なからずいらっしゃると思います。そんな時だからこそ整骨院を活用する、という選択肢を持っていただける方が増えると、一整骨院スタッフとして大変嬉しく思います。

今日は新人鍼灸師のぼやきをお送りしました。

マスク着用で起こる辛い症状

2020.09.02 | Category: コロナウイルス,平野区,気分めいり,頭痛

昨日から9月になりました。

気が付けば今年は既に8ヶ月が経過していました、あっという間でしたね。

今週はじめから台風の影響もあってか

大阪市平野区では短時間に大雨が降る日が続いてます。

今年の8月はとても暑かっただけに

この雨のおかげで少しだけマシに思える気温に変わってきました。

せっかくなので過ごしやすくなってきた今から

残りの4ヶ月を良い時間に出来るようにしていきましょう。

 

そんな気温の中でもどうしても続けないといけないのがコロナ対策です。

日頃から消毒やマスク着用を意識されている方も多いのではないでしょうか。

中でもマスクの着用が負担になっていることが多く患者様の中にも

息苦しさ以外に「肌のかゆみ」「耳の痛み」「頭がボーっとする」など

いつもなら経験しないようなこれらの症状がしんどいと言われます。

 

どうしてもコロナ対策が念頭にあるだけに

日頃マスクを付けていないと周りから良くない印象で見られがちですが

それらの症状がある時に無理して着け続けると症状が悪化してしまいますので

適度にマスクを外して口周りや耳周りを休めることも重要になります。

汗をかく季節にマスクをしているとさらに通気性が悪い状態にもなりやすいので

ご自身の体調に合わせてマスクを着脱して対応しましょう。

 

今年は新型コロナの影響もあってか健康に意識を向ける機会が増えていると言われています。

冬に向けてインフルエンザなどの他の感染症も増えてくると思われますので

日頃から健康管理をしっかり行って病に負けない身体作りをしていきましょう。

暑さ対策の影響

2020.08.19 | Category: コロナウイルス,平野区,治療,鍼灸

とても暑い日が続いていますね。

例年であればお盆を過ぎる辺りが暑さのピークと言われ

その後は残暑として秋に向かうのが普通でしたが

患者さんとお話している中でも必ず「暑い」の言葉が出るくらい

この暑さは体調や生活にも大きな影響を与えています。

 

特に今年は「新型コロナ」「暑さ」「熱中症」「マスク」などで

例年にない過ごし方となっているからか体調を崩しやすい条件が揃っています。

そんな中、最近は普段エアコンをなかなか使われない方でも

今年は暑さや熱中症対策に使用されている方が多くなったためか

徐々に「寝ている時につりやすい」「だるさを感じる」などの

ふくらはぎの違和感を訴えられる方が増えています。

 

室内に居ることが増えて運動量が減り、エアコンなどで足を冷やすなどの条件が揃うと

血流の流れが低下し浮腫みや疲れの抜けにくさが出てきます。

その状態が続くと足だけでなく身体の他の部分にも影響してきますので

違和感を感じた段階で早めの対策をとることが大切です。

 

当院では鍼治療やマッサージメニューでふくらはぎを楽にすることが出来ます。

日頃から疲れをためず、暑い夏を元気に過ごすためにもぜひ一度お試しください。

御予約のお電話、お待ちしております。

子供の怪我

2020.08.16 | Category: コロナウイルス,交通事故,平野区,未分類,治療,転倒

連日暑い日が続きます。

21日まで全国的に猛暑日が続くといわれていて今日でも場所によっては40℃を超える他ところもありました。

みなさん熱中症にはお気をつけください!

 

今日でお盆休みが終わりの人がほとんどではないでしょうか?

長期休みの最終日です。疲れを溜めないよう、リフレッシュして、明日からの仕事頑張ってください

さて、昨日肘が痛いということで5歳のお子さんが来院しました。

診断は「肘内障」でした。

みなさん「肘内障」ってご存知でしょうか?

 

「肘内障」とは小学校に入るまでに起きる子供の肘の亜脱臼です。

よくなるきっかけは

友達や兄弟と遊んでいた時に腕を引っ張られた。

お買い物中などで手をつないでいた時にご両親が腕を急に引っ張った。

などで起きることが多いです。

 

 

 

肘内障 | 沖縄県那覇市首里汀良町 スマイル鍼灸整骨院

 

例えばこんな事しても起きる事もありますので気をつけてください。

 

以上です。

 

当院では肘内障の治療もしております。

お子さんが急に腕や肘が痛いと言っていたらすぐにご来院ください。

 

お待ちしております。

コロナウイルス対策による臨時休診のおしらせ

2020.04.14 | Category: コロナウイルス,未分類

この度針田整骨院は4月14日~5月6日までの間休診を決定しました。診療の再開は5月7日となります。

経緯につきましては、コロナウイルスの拡大が収まらない状況によるものです。患者様の通院、スタッフの通勤による院外感染のリスク、院内感染のリスクがあります。さらにはご家庭や職場、それぞれの大切な方への感染を防ぎ命の安全を確保をすることが当院の社会的責任であると判断しました。

みなさまのご理解ご協力をお願いいたします。