TEL

暑さ対策の影響 | 平野区瓜破・松原市・八尾市 針田整骨院

暑さ対策の影響

2020.08.19 | Category: コロナウイルス,平野区,治療,鍼灸

とても暑い日が続いていますね。

例年であればお盆を過ぎる辺りが暑さのピークと言われ

その後は残暑として秋に向かうのが普通でしたが

患者さんとお話している中でも必ず「暑い」の言葉が出るくらい

この暑さは体調や生活にも大きな影響を与えています。

 

特に今年は「新型コロナ」「暑さ」「熱中症」「マスク」などで

例年にない過ごし方となっているからか体調を崩しやすい条件が揃っています。

そんな中、最近は普段エアコンをなかなか使われない方でも

今年は暑さや熱中症対策に使用されている方が多くなったためか

徐々に「寝ている時につりやすい」「だるさを感じる」などの

ふくらはぎの違和感を訴えられる方が増えています。

 

室内に居ることが増えて運動量が減り、エアコンなどで足を冷やすなどの条件が揃うと

血流の流れが低下し浮腫みや疲れの抜けにくさが出てきます。

その状態が続くと足だけでなく身体の他の部分にも影響してきますので

違和感を感じた段階で早めの対策をとることが大切です。

 

当院では鍼治療やマッサージメニューでふくらはぎを楽にすることが出来ます。

日頃から疲れをためず、暑い夏を元気に過ごすためにもぜひ一度お試しください。

御予約のお電話、お待ちしております。

当院へのアクセス

針田整骨院

所在地〒547-0024 大阪府大阪市平野区瓜破1-6-6 グランドール南平野1F
電話番号06-6700-3100
駐車場4台有り
予約予約優先制となっております。
院長針田 茂

当院までのアクセスマップ

谷町線喜連瓜破駅から来られる場合