LINE TEL

平野区瓜破・松原市・八尾市 針田整骨院

Blog記事一覧 > 未分類の記事一覧

腱鞘炎について。

2021.01.20 | Category: 平野区,未分類,治療,鍼灸

一般的によく知られた症状として「腱鞘炎」というものがあります。

指や手首をよく使ったりすると動かしたときに痛みや動かしにくさが起こるというものです。

力強く握って作業を行う職人の方や指をよく使うパソコン業務をされる方、

最近ではスマートフォンの操作で親指に起こることも多くなっています。

 

骨と筋肉の間には「腱」と呼ばれる組織があって

その腱を包んでいる通り道のような部分を「腱鞘」と言います。

腱鞘炎はその名の通り、この腱と腱鞘が擦れて炎症を起こす症状になります。

炎症を起こすと狭い通り道である腱鞘がさらに狭くなり

擦れやすくなったり引っかかったりしやすくなります。

腱鞘炎になっている時に指や手首を動かすと患部が擦れてしまうので

さらに悪化するという悪循環に陥りやすくなります。

そんな時は出来るだけ使わないようにして休めるようにしてください。

 

当院ではハリ治療や超音波による治療を行っています。

手首に痛みを感じてお困りでしたら一度お越しください。

ご予約のお電話、お待ちしております。

こむら返りに効くツボ

2020.12.06 | Category: 平野区,当院からのお知らせ,未分類,東洋医学

新人鍼灸師のiです。本日はこむら返りに効くツボを紹介したいと思います。

こむら返り(筋肉のひきつり)は様々な要因でおきますが、この時期においては冷えからくる血行不順により、こむら返りを引き起こす事が多くなります。

これからご紹介するツボを普段から指圧する事により、ある程度の予防効果が期待できますので是非お試しください。

「膀胱兪」:お尻の平らな骨にある上から2番目のくぼみの指幅1本分ほど外側

 

「足三里」:向こうずねの外側で、膝の下から指幅3本分ほど離れたところ

「承筋」:ふくらはぎの中心線上で、カカトと膝の後ろの中間あたり

 

秋といえば乾燥の季節

2020.11.07 | Category: 平野区,当院からのお知らせ,未分類,東洋医学

新人鍼灸師のiです。11月に入り、秋本番ですね。忙しさとコロナの影響もあり、行楽シーズンではありますが全くどこにも行けてません。もともと季節感溢れる行動を取るタイプの性格ではないんですけどね。

 

さて、タイトルにもある通り、秋を迎えた今、注意すべきは「乾燥」です。以前の投稿でも紹介させてもらいましたが、東洋医学的にもこの季節は「燥邪」が横行するとされています。燥邪は肺を侵しやすく、それによって咳・痰・喘息を引き起こします。

暖房をつけて過ごされる方も増えてきたと思われますので、しっかりと湿度を保ちながら生活していただければと思います。食べ物から摂取する水分も燥邪には効果的ですので、3食をバランス良くとってくださいね。

 

以上、新人鍼灸師のiでした。

新体制

2020.10.04 | Category: 平野区,当院からのお知らせ,未分類,鍼灸

新人鍼灸師のiです。タイトルにもある通り、10月から針田整骨院は新体制になりました。私自身、患者さんのお身体に触れる機会が増え、今まで以上に勉強させて頂く事が多くなっています。治療の難しさ・患者さんとの会話・主訴に対して明確な原因を突き止める知識…と、改めて自身の無力さを痛感させられた一週間になりました。

たかだか半年の期間しか働いていない未熟者ではありますが、あっと言う間の半年間でもありました。ただ何となく日々の仕事をこなすのではなく、一日一日を大切にし、早く一人前の鍼灸師になれるよう精進していきたいと思います。

今週もまた短めの文となりました。来週はまた少し東洋医学のお話をしたいと思います。新人鍼灸師のiでした。

ふくらはぎのだるさ。冷え。

2020.08.30 | Category: 未分類

8月最後の日曜日です。

今日も1日暑かったですね。みなさん体調に変化はないでしょうか?

 

この暑さとコロナのせいで外に出る機会がかなり減っている方がたくさんいます。

当院に通院されている方も『あんまり動かへんからふくらはぎがダルなる』『クーラーで冷えるんかな?足が腫れぼったい』などの声をよく耳にします。

 

ふくらはぎ。

第二の心臓と言われています。

 

筋肉の収縮させてポンプの作用で血液を流す働きがふくらはぎにはあります。

その働きが落ちると足むくみやすくなると言われています。

 

働きが落ちる。筋肉が硬くなる。

 

と、足がだるくなったり、足が冷えたりします。

 

当院ではむくみや冷えの改善してもらうために、ふくらはぎ専用のマッサージのメニューをご用意しております。

 

ふくらはぎをやらかくするだけで、足以外にも腰や肩こりも少しは楽になります。

とりあえず、足のしんどさでお困りの方。

 

一歩動いてください。

 

ふくらはぎをマッサージして体を改善しましょう!

『動く』

2020.08.23 | Category: 平野区,未分類,肩こり,自律神経調整

ここ何日か突然の雨と雷が続いてますね。

天気がコロコロ変わって自律神経が乱れて肩が凝ったり身体がダル重かったりする方が増えました。

 

雨の心配もありますがこの暑さもあり肩が凝ってしんどい。

そのせいで頭痛まで出ている方もおられます!

肩凝りだけでも大変しんどいのにそれに加えて頭痛も出る。

辛いですね。

当院では肩に特化したマッサージのメニューをご用意しております。

 

色々な年代の方に実施しています。なんと80代の方も受けて頂き肩こりも楽になり、あと気持ちも楽になっております。

 

肩凝りでお困りの方。

24時間テレビじゃないですが、『動く』!

ちょっと楽になってみたいと思っている方

 

一歩動いてください。

お電話お待ちしております!

 

 

新人鍼灸師の気づき③

2020.08.23 | Category: 未分類,東洋医学,鍼灸

新人鍼灸師のiです。本日は少し東洋医学のお話を混ぜながら私の気づきを紹介したいと思います。

 

患者さんを診察する際に、東洋医学では四診と呼ばれる診察法があります。

その内容は…

①望診:視覚で病態を診察

②聞診:聴覚・嗅覚で病態を診察

③問診:対話を通じて病態を診察

④切診:聴覚を通じて病態を診察

となっています。特に今回、私の「気づき」の部分で紹介したいのが①望診です。整骨院において、限られた治療時間のなかで的確に患者さんの病態を把握する為には確実な望診が必須となってきます。患者さんの目・顔色・動作などを見て瞬時に判断を下し、効率よく治療へと入っていく事ができるのが望診だと私は考えています。

患者さんが来院された場面・ベッドへとご誘導する場面など、何か変化はないか、患者さんの一挙手一投足を見逃す事なく注視する事が新人鍼灸師の私にとって、重要な仕事の一つと自負しています。

まだまだ「気づき」がこの先もたくさん出てくるはずです。その都度皆さんにご紹介できたらなと思っています。結局、また私の決意表明のような文面になってしまいました。文章の構成力も少しずつ勉強していきますね。

新人鍼灸師のiでした。

子供の怪我

2020.08.16 | Category: コロナウイルス,交通事故,平野区,未分類,治療,転倒

連日暑い日が続きます。

21日まで全国的に猛暑日が続くといわれていて今日でも場所によっては40℃を超える他ところもありました。

みなさん熱中症にはお気をつけください!

 

今日でお盆休みが終わりの人がほとんどではないでしょうか?

長期休みの最終日です。疲れを溜めないよう、リフレッシュして、明日からの仕事頑張ってください

さて、昨日肘が痛いということで5歳のお子さんが来院しました。

診断は「肘内障」でした。

みなさん「肘内障」ってご存知でしょうか?

 

「肘内障」とは小学校に入るまでに起きる子供の肘の亜脱臼です。

よくなるきっかけは

友達や兄弟と遊んでいた時に腕を引っ張られた。

お買い物中などで手をつないでいた時にご両親が腕を急に引っ張った。

などで起きることが多いです。

 

 

 

肘内障 | 沖縄県那覇市首里汀良町 スマイル鍼灸整骨院

 

例えばこんな事しても起きる事もありますので気をつけてください。

 

以上です。

 

当院では肘内障の治療もしております。

お子さんが急に腕や肘が痛いと言っていたらすぐにご来院ください。

 

お待ちしております。

暑過ぎますね…

2020.08.15 | Category: 未分類

新人鍼灸師のiです。しかし暑い日が続いてますねー。7月の連日の雨も鬱陶しい日々でしたが、ここ数日の猛暑も耐え難い毎日だと常々思いながら暮らしています。

家で過ごされる時は皆さま、エアコンが必須だと思います。その際、腰を冷やさないよう気をつけてください。姿勢の悪い状態でテレビ等を長時間観ていると、急性腰痛(いわゆるギックリ腰)の原因になってしまいます。かく言う私も一昨年、座椅子で寝ていた際に急性腰痛になってしまいました。その時初めてぎっくり腰になったんですが、本当に立てなくなるんですね…。

座椅子・ソファーで過ごされる方はお気をつけくださいね。

1.腰を露出しない

2.同じ体勢で長時間座らない

これを是非お忘れにならないようお願いします。新人鍼灸師のiでした。

連休前に気を緩めないようにご注意を

2020.08.09 | Category: 未分類

当院。今日より早いお盆休みをいただいております。再開は13日の木曜日からとなっておりますのでお気をつけください。

 

さて、前回は長期の休み前になると急にどこか痛める方が増えると書きました。Mr.Mです

まさにそのとうりになったのでちょっと書いたことにびっくりしたのですが…

 

そういうことで聞くと11日と12日はお仕事の方が多いみたいですね。

連休前で気が緩みで体調どこか痛めたりしないようにお気をつけください

 

もし痛めてしまった場合は13日から当院は開いておりますので急いで連絡ください。

当院へのアクセス

針田整骨院

所在地〒547-0024 大阪府大阪市平野区瓜破1-6-6 グランドール南平野1F
電話番号06-6700-3100
駐車場4台有り
予約予約優先制となっております。
院長針田 茂

当院までのアクセスマップ

谷町線喜連瓜破駅から来られる場合