足底筋膜炎と足指 | 平野区瓜破で評判の針田整骨院
LINE TEL

足底筋膜炎と足指 | 平野区瓜破・松原市・八尾市 針田整骨院

足底筋膜炎と足指

2022.02.20 | Category: 平野区,当院からのお知らせ,未分類,治療

鍼灸師のiです。今日は足底筋膜炎のお話です。

足底筋膜炎は足裏の親指側に痛みが出現する病態です。足底筋膜は親指を動かす筋肉の束の事を指し、親指を上に反らすと簡単に触れられるものです。

痛みが出る原因は親指の浮指が考えられます。浮指になっていることで、常に足底筋膜が引っ張られた状態となります。そこに身体全体の体重が立位・歩行によって加わる事でより負荷がかかり、炎症を起こして痛みが出てしまいます。

改善策は浮指を治す事に尽きます。しっかり親指の筋肉を伸ばしてあげる・母指球付近で踏ん張るような歩行をしない事が重要になります。

気になる方は当院へ一度起こし頂ければと思います。

以上、鍼灸師のiでした。

おしらせ