LINE TEL

平野区瓜破・松原市・八尾市 針田整骨院

Blog記事一覧 > 体幹の記事一覧

ぎっくり腰(急性腰痛症)について。

2021.01.06 | Category: インナーマッスル,体幹,平野区,治療,腰痛,鍼灸

1月5日より当院も2021年の診療をスタートしました。

新型コロナが増えている状況ではありますが

手洗い、うがい、マスクなどのご自身で出来ること以外では

健康を維持して免疫力を保つことが大切です。

身体に違和感や不具合を感じられたら

早めの対策を講じるためにも当院をご活用ください。

 

さて、本日来院された患者さんの中に

お正月の間でぎっくり腰になられた方がおられたのでご紹介したいと思います。

ぎっくり腰とは正式には「急性腰痛症」といわれます。

この急性腰痛症、実は原因がはっきりしていません。

突然腰に痛みが走り動けなくなることから欧米では「魔女の一撃」とも言われています。

 

症状は神経の痛みや麻痺などを伴わず、筋肉や関節に痛みがあるのに

レントゲンやMRIなどでは特に異常は見られないようなものをいいます。

その多くは最初の3日間くらいが痛みのピークとなり、その後緩やかに治まっていきます。

自然と治っていくものではありますが動けなくなったり痛みが続いたりすることを考えると

癖になって再発しやすくなる前にしっかり治療を行うことをお勧めします。

 

また、もし腰から足でしびれや麻痺を感じられるのであれば

ヘルニアや他の症状の可能性もありますが決してご自身で病名を判断しないでください。

ご自身で決め付けたために発見が遅くなり症状が悪化するケースが意外と多いからです。

そうならない為にもまずは一度、当院までお越しください。

診断したのち必要であれば信頼できる病院をご紹介いたします。

 

急性腰痛症は軽い痛みのものから激痛を伴うものまで様々です。

重いものを持った時に起こるように思われるかもしれませんが

顔を洗う時やお辞儀をした時にも起こることがあります。

これらは急に腰へ痛みが出てくるように感じますが

疲労の蓄積や普段の体の使い方によって起こりやすい状況が出来ていることがほとんどです。

生活に支障をきたさないためにも治療と共に普段の生活習慣も見直しましょう。

 

ぎっくり腰を繰り返している方、早く治したい方、再発をさせたくない方など

腰の症状でお困りの方はぜひ御来院ください。

皆様のご予約お待ちしております。

お尻の筋肉は腰痛と関係があります。

2020.12.02 | Category: インナーマッスル,コロナウイルス,体幹,平野区,治療,腰痛,鍼灸

とうとう今年最後の月、12月になりました。

今年は新型コロナの影響で例年通りとはいかないことが多かった年でしたが

皆様にとって今年が良い一年であったのであれば幸いです。

まだまだ新型コロナの先行きは不透明ではありますが

年が変わるまであと少しありますので気を引き締めて過ごしていきましょう。

 

さて12月は師走とも言いますが

文字通り偉い方が慌ただしく挨拶回りする様や僧侶の方が忙しく走り回る様を表すそうです。

この身近な「走る」という動作は地面を蹴り出すことで

身体を前に進める推進力を得ているのですが

そこには大殿筋をはじめとしたお尻周りの筋肉が大きく関わっています。

 

普段から運動やストレッチなどで適度に動かしたりほぐしたり出来ていたら良いのですが

仕事などで座りっぱなしだったりするとお尻の筋肉が弱ったり硬くなったりすることで

周りの筋肉を緊張させてしまい腰痛の原因になることがあります。

特に今の時期のように寒くなってきた時は身体が普段より硬くなりやすいので

ぎっくり腰を経験されたことがある方は再発しないように注意しておいてください。

 

当院にも寒くなってから腰痛で来院される方が増えています。

ぎっくり腰になって痛く辛い思いをする前に

普段からしっかりケアすることで腰痛が起こりにくい体を目指しましょう。

ご予約のお電話、お待ちしております。

手足の冷えと筋肉の関係

2020.10.28 | Category: インナーマッスル,体幹,平野区,治療,鍼灸

最近朝晩が寒くなってきたためか

来院される患者様の手足が冷たくなってきています。

まだ冬の手前ではありますが体も寒さの影響を受けやすい時期に入っていますので

出来る限り冷やさない、適度に暖めるを心がけましょう。

 

厚手の服を重ね着することを冷やさない対策とする方もおられますが

どうしても手足のような体の末端は冷えやすく

心臓から遠くなることも多いので循環しにくい構造になっています。

そして女性や高齢者の方が冷えで悩まれることが多い理由として

体の筋肉量が少ないことが挙げられます。

 

筋肉は動く中で収縮と弛緩を繰り返しますが

心臓から押し出された血液が体内をめぐって心臓へ循環する中で

筋肉が心臓へ血液を戻すという大きな役割を担っています。

特に体の下側に位置する足は重力の関係もあって循環が滞りやすいのですが

ふくらはぎの筋肉をしっかり動かすことでポンプ作用が働き循環を促進することが出来ます。

 

足や腰の冷えでお悩みの方はぜひふくらはぎを動かすことを意識してみましょう。

つま先立ちを繰り返す動きでもふくらはぎは動きますので

家事や立ち仕事などの合間に動かす習慣を作っておくと

きっと冷えにくい体、温まりやすい体へ変えることが出来るでしょう。

 

また当院では針治療、トルマリンの温熱効果、フットマッサージなどで

冷え対策をすることも出来ますのでお悩みの方は一度お越しください。

ご予約のお電話をお待ちしております。

体を動かす習慣を作りましょう。

2020.10.21 | Category: 体幹,平野区,治療,肩こり,腰痛

明け方の気温が冷え込んできました。

さすがに10度前後の気温ともなると寝冷えしやすくなります。

1日くらいであればまだ大丈夫かもしれませんがそんな気温が続くと体にも堪えます。

まだまだ本格的な冬の到来は先ではありますが

しっかり冬支度をして暖かくお過ごしください。

 

そんな冷え込んだ日が続いているためか最近来院される患者様からは

「衣替えをして体が痛い」「冬の布団に入れ替えたら腰が重だるい」などの

普段とは違う動きをしたことで起こる症状が見受けられます。

何かしようとして急に体を動かすと後日に

筋肉痛が出てきたくらいであればまだ良いのですが

内容によっては筋肉や関節を痛めるような症状もあり得ますので注意が必要です。

 

このような症状は急に出てきたように感じますが

実際は原因となるものが普段から体の中でくすぶっているような状態があって

ちょっとしたきっかけで痛くなることが多いです。

なかなか時間が確保できないことも多いかと思いますが

簡単なストレッチや関節を大きく動かすだけでもかなり違いますので

普段から体を動かす習慣を作ってケガをしにくい健康的な体を目指しましょう。

 

冬は代謝の上がる季節でもありますので

美容、健康、ダイエットなど様々な効果が期待できます。

少しでも興味をもたれたら「思い立ったら吉日」とも言います。

分かりやすいラジオ体操からでも構いません。

気軽にトレーニングをはじめてみましょう。

10月22日は「即位礼正殿の儀が行われる日」でお休みです。

2019.10.21 | Category: インナーマッスル,体幹

「即位礼正殿の儀が行われる日」は10月22日ですが
「即位の礼」は今年一年かけて執り行われるみたいです。
2019年だけの特別な日です。
「即位礼正殿の儀が行われる日」に営業するのか休むのか考えましたが国民として即位をお祝いし休むことにしました。

当院では10月1日よりインナーマッスルトレーニング機器を
導入しました。当日より2名の方が開始し今では予約枠が
かなり埋まってきています。
午後はまだ余裕がありますので
気になった方は当院までお問合せください。

11月のどこかの日曜日に体験会をやろうと思っています。
お試し価格は通常(30分)3850円を1650円でご提供します。
納事前カウンセリング付きです。

おひとりに時間を要するため数名のみの予約枠になります。ご了承くださいませ。

インナーマッスルとは

私たちの体を支える筋肉。健康な身体を維持するには適度な筋肉が必要です。その中でも骨や関節を支え全身のバランスを整える役割を果たす重要な筋肉である「インナーマッスル」は体の奥にあり、通常の筋トレでは鍛えるのは難しいと言われています。インナーマッスルとはひとつの筋肉の名称ではなく姿勢制御の筋肉の総称です。この筋肉は年齢と共に18歳くらいをピークに1年で1~2%ずつ低下していきます。
60歳くらいの方では42%は低下している計算になります。通常の筋トレで鍛えにくいのでトレーニングをしている人も例外ではありません。
ですがそんなインナーマッスルを鍛えることで腰痛や肩こりの起きにくい身体はもちろん、基礎代謝が向上し、ダイエットにも繋がる脂肪の燃えやすい身体を作ることができるのです。痛みがある部位のインナーマッスルをトレーニングして、痛み知らずの身体に!
・関節に負担をかけずにトレーニング!
・運動が苦手な方でも大丈夫!
・柔軟性の高いしなやかな筋肉を作り上げるトレーニングでパフォーマンスアップ!!

特にゴルフをやられている方 散歩をされてる方 将来寝たきり高齢者にならないように思ってる方 健康はお金で維持するのが可能な時代になりました。

お問い合わせお待ちしております。

 

大阪市平野区でインナーマッスルトレーニングをして体幹を鍛えて若々しい身体をゲットしましょう!

2019.10.16 | Category: インナーマッスル,体幹,平野区,美容整体 骨盤矯正 産後,転倒

針田整骨院 院長の針田です。ぐっと突然に気温が下がり身体がびっくりしています。筋肉量をぐっとあげ寒さを吹き飛ばしたいですね・当院ではインナーマッスルを鍛える最新機器を導入しております。上半身と下半身を繋ぎ体幹を支える腰から股関節の腸腰筋 特に大腰筋を鍛えます。激しいトレーニングをしても強くするのに2年程かかるらしいのですがこの最新機器なら早期に結果が出ます。さらにいいことにインナーマッスルはアウターマッスルと対照的に落ち方はゆっくりです。インナーマッスルを鍛えてそのあとアウターマッスルをつければ体幹がしっかりしスポーツにも結果が現れます。シニア世代以降にも若さと姿勢美を保ち将来の寝たきりを防ぎます。子供から高齢の方にまで大きな効果を実感できます。体験お待ちしております(お試しはお電話で)