LINE TEL

足指と肩こり | 平野区瓜破・松原市・八尾市 針田整骨院

足指と肩こり

2021.10.30 | Category: 平野区,当院からのお知らせ,治療

鍼灸師のiです。本日は足指と肩こりについて少しお話したいと思います。

以前、投稿しましたストレートネックと足指の関係で猫背になる仕組みを説明させていただきました。足の重心が後方の踵(かかと)へと移動する事により、上半身によって身体のバランスを取ろうと前方へ向かい、結果、猫背になってしまうというものでした。猫背になると、肩を支えている筋肉のバランスが乱れ、肩の前方の筋肉は短縮・後方の筋肉は引き伸ばされる状態となります。常に引き伸ばされた後方の筋肉は血行不良となり、老廃物が蓄積され、不快な肩こりを引き起こします。

肩を揉む・電気をあてる等、肩こりに対しての治療は様々ありますが、やはりこれらも一時的なものに過ぎません。まずは足指の治療を施し、土台から治していくのが望ましいです。

少しでも興味を持たれた方は是非当院へお越し下さい。

以上、鍼灸師のiでした。

おしらせ