LINE TEL

ネコ指について | 平野区瓜破・松原市・八尾市 針田整骨院

ネコ指について

2021.10.10 | Category: 平野区,当院からのお知らせ,治療

鍼灸師のiです。本日はネコ指を紹介したいと思います。

あまり耳馴染みのない言葉だと思いますが皆さんはご存知ですか?ネコ指は「寝小指」と書きます。足の小指を上から見た時に爪が上向きになっていない、または小指の外側の延長線上に小指の端がきていない状態の事を寝小指と言います。

坐骨神経痛を患っている方に多く見られる寝小指ですが、一般の方でも老若男女問わず、寝小指になっている事が多々あります。

寝小指になる事によって足底のバランスが崩れ、足首を内側へひねる動作につながってしまいます。

その結果、

・足首が捻挫しやすい

・足が疲れやすい

・太ももの外側の筋肉が張り、疲れやすい

といった症状がでてきます。

改善策は足底の外側のアーチをしっかり形成させる事です。当院では寝小指に対する治療を取り扱っていますので、上記の症状でお悩みの方は是非一度お越しいただければと思います。

以上、鍼灸師のiでした。

おしらせ