LINE TEL

足のむくみにも足指が関係 | 平野区瓜破・松原市・八尾市 針田整骨院

Blog記事一覧 > 平野区,当院からのお知らせ,治療 > 足のむくみにも足指が関係

足のむくみにも足指が関係

2021.09.26 | Category: 平野区,当院からのお知らせ,治療

鍼灸師のiです。本日は足のむくみと足指の関係について少しお話します。

足のむくみは血液やリンパ液といった体内の水分が身体の下の方に留まる事で起こります。心臓から最も遠い位置である足は、心拍動の力が一番弱まってしまう場所であり、血液を心臓へ押し戻す力も弱まってしまいます。また、重力の影響で水分は下へ下へと向かおうとするので、これら二つの原因が足をむくみやすくしています。

そこで重要となるのが筋肉です。「筋ポンプ」と言う言葉は有名ですが、正に名前の通り、筋肉を収縮・弛緩する事によって、心臓へと血液を還流させるのに大変重要な役割を果たしています。

一時的な解消法として足を揉む等のマッサージがありますが、根本的な原因を改善しない限りむくみは続いてしまいます。

根本的な原因の解消は「筋ポンプに関係する足の筋肉をしっかり使えるようにする事」です。やはり足指・足裏の変形によってポンプ作用が働かない事態に陥ります。むくみがなかなか取れない・すぐに足がむくんでしまうといったお悩みをお持ちの方は是非一度、当院へおこしください。

以上、鍼灸師のiでした。

おしらせ