TEL

長雨の影響 | 平野区瓜破・松原市・八尾市 針田整骨院

長雨の影響

2020.07.08 | Category: 平野区,治療,鍼灸

現在、梅雨の時期が続いておりますが

九州地方をはじめ全国で大雨の影響が出ています。

数十年に一度と呼ばれる低気圧がやってくると

お住まいの地域によっては水害の被害にあう可能性もありますので

テレビやラジオなどの報道に注意し、すぐ避難出来るようにしておきましょう。

 

さて、最近来院される患者様によく見られる症状として

「ふくらはぎのだるさ」というものがあります。

患者様からお聞きするのは

・立ち仕事などでよく使われて疲れが溜まっている

・コロナの影響で身体を動かさなくなった

・梅雨に入ってから関節や下半身に重だるさを感じる

というものが多いと感じます。

 

それぞれ原因は異なりますがふくらはぎがだるくなるのは

ふくらはぎの循環がうまく出来ていないからと思われます。

だるくなる理由として考えられるのは

・使い過ぎの場合は筋肉が張ってしまい血管や神経を圧迫している

・動かさない場合は筋肉の動きが少なくて血液や体液が心臓へ戻しにくい

・湿気が増えた分、体の中で水分が増えて下半身に溜まりやすくなった

というものがそれぞれ挙げられます。

 

このような「ふくらはぎのだるさ」でお困りであれば

鍼治療やマッサージで楽にすることが出来ます。

つらくしんどい状態を少しでも早く解消するためにも

御予約のお電話お待ちしております。

当院へのアクセス

針田整骨院

所在地〒547-0024 大阪府大阪市平野区瓜破1-6-6 グランドール南平野1F
電話番号06-6700-3100
駐車場4台有り
予約予約優先制となっております。
院長針田 茂

当院までのアクセスマップ

谷町線喜連瓜破駅から来られる場合