冬至について | 平野区瓜破で評判の針田整骨院
LINE TEL

冬至について | 平野区瓜破・松原市・八尾市 針田整骨院

冬至について

2021.12.18 | Category: 平野区,当院からのお知らせ,東洋医学

鍼灸師のiです。今日は久しぶりに東洋医学的なお話を少しだけしたいと思います。

東洋医学では季節を「陰」と「陽」で表す事ができます。22日(水)の冬至では陰の陰、来年の春分の日は陰の陽、夏至は陽の陽、秋分の日は陽の陰となります。太陽が出ている時間を「陽」、月が出ている時間を「陰」と当てはめると理解しやすいかと思います。

陰の陰である冬至は、1年の内で一番日の出から日没までの時間が短い日とされています。陰の陰、つまり「陰」が「極まる」と次は「陽」に転化していきます。季節的には冬を折り返し、春に向かっていくという事ですね。

すみません、長々と複雑なお話をしました。つまり私が伝えたい事は、季節は春に移り変わり始めますが、寒さはここからが本番。

っと言う事です。皆さま、しっかり防寒対策をしてこの冬を乗り切っていきましょう。

以上、鍼灸師のiでした。