LINE TEL

捻挫について。 | 平野区瓜破・松原市・八尾市 針田整骨院

Blog記事一覧 > 平野区,治療,転倒,鍼灸 > 捻挫について。

捻挫について。

2021.01.27 | Category: 平野区,治療,転倒,鍼灸

今回は捻挫についてご紹介したいと思います。

 

よくあるものとしてはやはり足首の捻挫でしょう。

何気ない動作の際に足首をグリっと捻ってしまうという経験を

皆さん今までに一度はされているのではないでしょうか。

直後はとても痛いけど少し経ったら痛みも引いてきたし大丈夫なんてことをしていると

痛みが引いた後の生活に影響を及ぼすかもしれませんのでご注意ください。

 

そもそも捻挫とはどんな状態のことをいうのでしょうか。

捻挫という言葉は知っていても意外とご存じではない方が多いかと思います。

捻挫とは「関節やその周辺にある筋肉や軟骨などの組織に力が加わることで損傷する」ことを指します。

ですので身体のどの関節でも起こりうる症状なのです。

 

症状として顕著なのは痛みと腫れが挙げられます。

これらは患部の中で炎症が起こるくらい損傷していることを表しています。

捻挫を起こしたら患部を冷やし圧迫することが症状の悪化を防ぐ手立てとなります。

もし軽く考えて放置しているといつの間にか伸びた靱帯がさらに傷ついたり

他の組織が硬くなったりして関節の動きの妨げになることがありますので

当院のような専門家による適切な処置を受けてください。

 

同じ個所を何度も捻挫してしまうと癖になってしまいます。

そうなると関節自体がグラグラしたり動きが悪くなることもありますので

捻挫してしまったかなと思ったら時間を空けずにすぐお越しください。

ご予約のお電話お待ちしております。