LINE TEL

肉離れ(筋挫傷、筋断裂)について。 | 平野区瓜破・松原市・八尾市 針田整骨院

Blog記事一覧 > 平野区,治療,鍼灸 > 肉離れ(筋挫傷、筋断裂)について。

肉離れ(筋挫傷、筋断裂)について。

2021.01.13 | Category: 平野区,治療,鍼灸

ここのところ急に寒さが増し、空気も乾燥しています。

最近の新型コロナウイルス広がりを受けて

大阪にも緊急事態宣言をまた発令とのことですが

当院は通常通りの営業を続ける予定ですので

身体の不具合がありましたらどうぞご活用ください。

 

さて、今回は「肉離れ」についてご紹介します。

スポーツをされる方なら肉離れという言葉はご存じと思いますが

筋肉があるところであればどこでも起こりうるものです。

特に起こりやすいのが太ももやふくらはぎです。

急な負荷や強い力がかかると筋肉の繊維の一部が断裂し

激しい痛みや力が抜ける感覚、患部に凹凸や内出血などが起こります。

発症時に「ブチッ」と筋肉が切れるような音が聞こえることもあるので

肉離れと名前が付いていますが医学的には「筋断裂」や「筋挫傷」と言われます。

 

原因は疲労の蓄積、加齢、ウォーミングアップの不足などで

身体が硬くなりやすい状態が元々あることが多いと考えられます。

そこに無理な力が加わると断裂に至るので日頃から体をほぐしておくことが大事です。

 

処置としては肉離れが発症してから早い段階でアイシング、圧迫固定することが大切です。

患部の内部では断裂による炎症が発生し大きく腫れてしまうと動けなくなる方もいます。

そのために冷やして圧迫固定することで痛みと腫れを最小限に抑えることを目的としています。

筋肉痛と思うような軽い肉離れや発症してからしばらく経っている場合は

冷やしたり圧迫固定したりするのはあまり効果がないかもしれませんが

硬くなった筋肉がシコリのようになって痛みや動きにくさが続くこともあります。

 

硬くなった筋肉を当院ではハリ治療や整体でほぐして軽くすることが出来ます。

特にスポーツをされる方はぜひ一度お越しください。

ご予約のお電話、お待ちしております。